前へ
次へ

カロリーを抑えた調理法でダイエットをしよう

ダイエットをしているときは、カロリーを抑えた食事にするようにしています。
特にお肉はどうしてもカロリーが高めになってしまうため、できるだけ控えています。
でも、暑い夏はスタミナがないと乗り越えられないので、カロリーを抑える調理法を用いてお肉を食べるようにしています。
たとえば、私がよく作るのが冷しゃぶです。
一度お湯でお肉の脂を落とすので、普通の調理で食べるよりもカロリーを抑えることができます。
食べるときは、野菜を多めにしてお肉の量を少なくすることで、更にカロリーを抑えられますし、野菜をたくさん食べられるので、美容と健康にも良いメニューのひとつです。
また、豚肩ロースを使って茹で豚を作る機会も多いです。
やはり脂を落とすことができますし、付けダレの味を変えれば同じものでも飽きずに食べることができるので、美味しくダイエットができるのが嬉しいメニューでもあります。
カロリーが高めになるお肉料理でも、調理法を工夫すればダイエット食になりますし、栄養のバランスが偏ることもありませんので、体に良いダイエットを実践することも可能です。
これからもお肉を使ったダイエット料理をいろいろ試したいと思います。

Page Top